大阪なおみはコーデー(彼氏)に影響されて人種差別抗議を発言しているのでは?

こんにちは、Koduck です。

 

<テニス:全米オープン>◇2020年9月12日(日本時間13日)

◇女子シングルス決勝

世界ランキング9位の大坂なおみ(22=日清食品)が2度目の全米女王、そして3度目の4大大会女王に輝いた。

同27位ビクトリア・アザレンカ(31=ベラルーシ)を1-6、6-3、6-3の逆転勝ち。

引用元:日刊スポーツ

優勝おめでとうございます!

テニスコートに立つ大阪なおみ選手はコートの外でも、内外に様々な情報を発信する「インフルエンサー」的役割を確立し、注目を浴びたのが2020年全米オープンの大会でもありました。

Koduck の時代「オピニオンリーダー」と定義されているのと若干意味合いが異なるようですが、他人の意思決定に少なからず影響を与える意味合いでは同義語の様に思います。

「大阪なおみ」選手についてはKoduck の前記事「世界に挑戦するテニスプレーヤー、大阪なおみ選手の挑戦する相手」に少し触れています。

よろしければ、大阪なおみ選手のプロフィールや、今回の記事の参考になりますのでご覧ください。

そんな大阪なおみ選手の彼氏、ボーイフレンドが優勝会場に現れて別の注目を浴びたので調べてみました。

右端にいる男性がボーイフレンドのYBNコーデーさん

出典:USA TODAY

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

1 YBNコーデーさんのプロフィール

大阪なおみ選手の新恋人と噂されているのがアメリカの新鋭ラッパーとして活躍する
YBNコーデー(以下:コーデー)さんです。

名  前:YBN Codae (コーデー) 出生名:Cordae Dunston

生年月日:1997年8月26日

身  長:178cm 体重:68kg

出身地 :アメリカ合衆国ノースカロライナ州

職  業:ラッパー(ソングライター;HIPHOP)

所  属:Atlantic Records

引用元 :ウイキペディア

アメリカ人としては大柄な体格ではなく、コーデーさんと大阪なおみさんが並んで写っている優勝会場の写真には「可愛い二人」と称賛されていました。

コーデーさんと大阪なおみ選手が交際を噂されたのは2019年4月ごろから
コーデーさん側から二人の交際を認める発言があったのが2019年8月末

大阪なおみ選手とはロサンゼルス・クリッパーズ(バスケットボール)の試合で出会い
親交を深めていったようです。

 

2 人種差別抗議の発言

トーナメント中にアメリカ国内で起きた事件を受けて人種差別抗議を表明しました。

米ウィスコンシン州で黒人男性が背後から警官に銃撃された事件への抗議行動が、スポーツ界で広がっている。テニスの大坂なおみ選手は26日、翌日の試合を棄権すると表明した。

引用元:BBC NEWS

確かに、ひどい事件であり
大阪なおみ選手が「人」として意見を発言するのには当然だと思います。

しかし Koduck が感じる違和感は、大阪なおみ選手が父親:ハイチ人、母親:日本人 のハーフであり、日本国籍を選択したのは私の前記事「世界に挑戦するテニスプレーヤー、…」で述べた通りです。

大阪なおみ選手の哲学は

日本人? アメリカ人? ハイチ人? 黒人? アジア人? 言ってみれば、私はこれらすべてです。私は日本の大阪で、ハイチ人の父と日本人の母の間に生まれました。私は娘であり、妹であり、誰かの友だちであり、誰かのガールフレンドなのです。アジア人であり黒人であり、女性なのです。たまたまテニスが得意だったということを除けば、他の人と変わらぬ22歳です。私は自分自身をただ、「私=大坂なおみ」として受けとめています。

引用元:大阪なおみがつづる、人種差別根絶への決心。

でもわかります。

なぜ、このような考えに至ったのか…

ここでコーデーさんの存在、影響があったのかと結びつきました。

Koduck の個人的見解を述べます。一般論ではないので異議があるのは承知です。

アメリカ人に純粋な民族はいません。
いるとしたら、ネイティブアメリカンつまり、インディアンです。

アメリカン人はアメリカ国民として強く「誇り」を心に誓っています。
しかし、自分は ~系アメリカ人だと言うのも知っています。

たぶん世界で一番多くの~系移民が住む、世界一多くの民族が住む若い国です。

ではなぜ、アフリカ系アメリカ人ばかりが迫害を受けるのでしょうか?

他の人種のアメリカ人が迫害されているニュースは大きく取り上げられません。
(実際はありますが、警察VSアフリカ系アメリカ人ばかりが取り上げります)

コーデーさんに代表されるラップやヒップホップ音楽には知識がありません。
しかし、なんか新しい音楽は「けんか」しているみたいですよね。

 

違う事件のミネアポリスで警察官が黒人の首根っこを押さえつけて殺した事件を覚えていますでしょうか?
殺された黒人と警察官は顔見知りであったことにビックリしました。

警察官のデレック・ジャウヴィン(Derek Chauvin) 容疑者は、妻としてラオス難民の有色人種と結婚しており、人種差別主義者ではないと言われています。

またジャウヴィン容疑者は人格者として周囲から愛される人間だったと証言もあります。

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

3 まとめ

アメリカ人は、アフリカ系アメリカ人が「嫌い」なのではないと思います。

そもそもアメリカ人として生活するのに、許容がなければ生きていけない社会なのではないでしょうか?

黄色人種、中国・日本・韓国含むアジア系もたくさん。ヒスパニック・カリビアンからヨーロッパ人に中近東、アフリカも地域によって全然違う人種。

ざくっと分類しただけでも、近所にたくさん住んでいるのが当たり前の社会です。
もちろん人種系別にコミュニティを作って住み分けている場所もあるでしょう。

同じ単一民族、日本人として(大きくくくります)生活していても軋轢あるぐらいなのに。

だけど、許して生活できているのは「嫌い」では出来ないこと、大きな心を持ち合わせて社会を形成していると思います。(もしくは無関心)

 

では、なんで事件がおこるの?

Koduck の個人的見解はアフリカ系アメリカ人が「怖い」と感じるアメリカ人がいるからだと思います。

Koduck は知り合いに九州南部(県名はあえて伏せます)出身の二人がいました。

二人は仲良く、楽しくお喋りをしている会話を聞いていた Koduck は二人が喧嘩していると勘違いして怖い思いをしたことを経験しています。笑

同じ日本語なのに、韻やリズム、方言や話し方、声の調子で全然違う文化に見えました。

 

アフリカ系アメリカ人(?)のヒップホップミュージシャン、コーデーさんに影響をされて
人種差別撤廃を発言する大阪なおみ選手は黒人の代弁者でもあるのではないでしょうか?

九州南部出身の二人からしてみれば、標準語を喋る Koduck がいけ好かないシティーボーイに見えて、馬鹿にされて蔑んで見られていると勘違いしていたかも知れません。

もちろん、民族、生活文化によっては暴力的や横暴な思想の民族が居ることは排除できないことは知っています。

さて、皆さんは、どんな思いがありますか?

どちら側の人間ですか?

どちら側もありません。。。と思いたい

 

 

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

作成者: koduck366

シニア世代の自由を求めたポンコツオヤジ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

×
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。