GACKT 愛犬を里子に出して炎上。愛犬は何匹?名前は?浜崎あゆみとの関係。

こんにちは、Koduck です。

 

GACKT がペットロスの知人に愛犬を譲渡したことで

「なぜ自分の愛犬を?」
「残酷だ」

と炎上しているニュースはご存知ですか?

 

GACKTさんの家族(ペット)事情を調べてみます。

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

1 知人夫妻に里子へ

 

GACKTが愛犬を里子に出しました。

 

歌手でタレントのGACKT(47)さんが

自身のYouTubeチャンネル「ちゃんねるがくちゃん」で

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

このことについて

コメント欄からは…

「愛犬を里子になんて、なかなか出せるものではないです。Gacktさんの優しいお気持ちが伝わってきて、涙が出ました。」

「これを人間で例えると
友達のお子さんがなくなって、可哀そうだから、立ち直ってほしいからと
私の子供あげますねって
言ってるのと同じですよ?」

「感動じゃなくて悲しい涙がでた」

 

などと炎上しています。

 

内容を少し詳しく説明します。

 

愛犬を亡くして落ち込んでいる
知人夫婦を元気づけるために

 

自らの愛犬 フェンディ
を里子として渡すことを決意。

 

「この子も僕と生活して5カ月くらい
経つので、もちろん寂しい」

 

 

夫婦の元に訪れて

「僕も亡くしたことがあるんで、失った辛さはよくわかる。
新しいパートナーとまた新しい生活が始まってくれたらいい」

 

とはげますと
夫婦は大感激だった。

 

ペットロスから大切な人が消沈している姿に

助けてあげたいと善意の行動に
否定的な声が並んでしまったのが
現実です。

 

2 GACKT 犬何匹?

GACKTさんはメディアの中で生活拠点をマレーシアに置いていると発言しています。

そのマレーシアで一緒に生活している
複数匹の犬・猫ちゃん達は?

 

GACKTさんのブログや
オフィシャルコミュニティからの情報源として

 

・アンジー 推定9歳
ミニュチュアピンシャーとチワワのミックス

・デイジー 8か月
チワワとダックスフンドのミックス

・ライザー 不明
ラブロドールレトリバー

 

 

ここでアンジーちゃんの逸話を

 

 

GACKTさんの知り合いの方が
ペットショップでアンジーちゃんを見つけて

なぜか「GACKTさんに連絡しなきゃ!」
と思って紹介されたワンちゃんです。

 

直接、その仔犬を見たわけでもないのに
「それじゃ、僕が引き取ります」
となった経緯に

 

「こぅいうのが縁って言うんだろうな」
と不思議と納得したそうです。

 

2010年9月25日ブログより
引用元:気になるトピック

 

 

2019年の時点で3匹の愛犬とともに
マレーシアの豪邸で過ごされていますが

 

過去には何匹もの犬・猫と
忙しいアーティスト活動の中

 

とても楽しく生活しているのが
よくわかります。

 

3 浜崎あゆみ 亡き愛犬へ

同じアーティスト仲間であり
仲の良い、浜崎あゆみさんが

2月15日
自身のインスタグラムを更新して

 

飼い犬が天国に旅立ったことを報告しました。

 

「チョコ22歳でした。すごい大往生!!!」と、ロングコートチワワのチョコが亡くなったことを告げると、「虹の橋でお兄ちゃんお姉ちゃん達がまってるよ。迷わず辿り着くんだよ」とチョコが小さい頃の写真を添えてメッセージ。そして最後に、ファンの間でも有名だったチョコを応援してくれたファンたちに感謝を込めて「本当に長い間、可愛がってくれた皆様ありがとうございました」と綴った。

 

 

22歳とは大往生です。。

単純計算しても浜崎あゆみさんが
20歳ころから苦楽を共にしてきた家族

 

コメント欄には

「素敵な飼い主に恵まれて幸せだったと思う」

「動物を愛する人はきっと真からやさしい人」

などのお悔やみの言葉や
思いやる言葉がならびました。

 

 

反面

5か月でも生活を共にしたワンちゃんを

ペットロスを思い遣ってとは言え
知人夫婦に犬を譲るという形に

 

「本当に愛犬ならそんな譲り方するわけがない」

「美談にしないでほしい」

と批判の声が大半になった理由でもありました。

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おわりに

GACKTさんはニコニコ生放送などで
騒動について言及していました。

 

「僕が炎上させているのではなく、勝手にみんなが火をくべる」と意図せぬ炎上騒動に苦笑しつつも、事態のいきさつをあらためて説明しました。

続けて、「僕のエゴは、自分の師匠のご家族が幸せになってもらえれば僕は幸いだというもの」だとして、

ただ、内情やそれまでのいきさつも知らないで「ただ気に入らない」というだけで批判する人が世の中にはいる。

また、フェンディの里親になった人物も2月15日にTwitterで事態のいきさつを報告。GACKTさんへの感謝をつづっています。

 

テレビ業界を始め
アーティストとして活動するGACKTさん

 

 

Koduck はテレビ業界が縮小して
ついには廃退すると心配していますが

 

背景には
常に最新の情報を提供できない
テレビという媒体の問題と
(扇動や報道しない自由の問題も)

 

ネット社会の勃興もありますけど

 

 

批判的な声にばかり怯え…
大衆的な意見に迎合するばかり

衰退してきたのが現状でしょうね。

 

中でも大衆は愚衆ではないことを踏まえ
知性レベルのセンスある答えをする

さすがは、GACKTさん!

 

ちゃんと人間とも犬とも

を大切にしているのが
Koduck にはわかりました。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

作成者: koduck366

シニア世代の自由を求めたポンコツオヤジ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中