孫にジェンダーレス告白されて驚かないために、オモチャにまでジェンダー・ニュートラルを知っておこう。

こんにちは、Koduck です。

 

映画の「トイストーリ」知っていますよね?

 

その中に出てくる登場キャラクター
Mr.ポテトヘッドが性別を区別しない

ジェンダー・ニュートラルにする

 

と発売元会社は発表しました。

 


出典:FRONTROW

 

アメリカの玩具メーカー
ハズプロ社が1952年に発売して以来

 

ジャガイモの顔をしたオモチャの

 

Mr.ポテトヘッドとMrs.ポテトヘッドは

 

ディズニーアニメの『トイストーリー』にも
登場して、人気のあるキャラクターです。

 

いったい どういう事でしょう?

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Mr.ポテトヘッド 改名

おしどり夫婦として知られる

ポテトヘッド夫婦は

 

ジャガイモの顔をした人形で
各パーツが脱着可能になっており

好きにアレンジできるオモチャとして

 

 

世界中で愛されています。

 


出典:ディズニー

 

 

これまでも時代に合わせて
少しずつ改変がありましたが

 

Mrs.ポテトヘッドより

新たに発売される商品名は

ポテトヘッド』と紹介されました。

 

商品名 改名理由

男性の Mr.ポテトヘッドと
女性の Mrs.ポテトヘッドの

セットで販売されてきた商品。

 

なんで、商品名を改名する必要があったのか
調べてみます。

Mr. と Mrs. の
男性・女性、未婚・既婚の称号を
省略する理由とは何でしょう?

 

 

世の中には男性同士のカップル
女性同士のカップルが存在するため

 

オモチャにも現実を反映するべきだ

との理解が生まれたみたいですよ

 

ただ、商品パッケージが
『ポテトヘッド』になるだけで

 

Mr./Mrs.ポテトヘッドの呼び名は
変わらないとのことで安心しました。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

しかし
こんなので驚いてはいけませんでした。

 

なんと…

 

Mrs.ポテトヘッド カミングアウト

Mrs.ポテトヘッドは引き続き
会見場で説明を続けた内容が

人々を驚かせました。

 

これまでずっと女性とされてきたMrs.ポテトヘッドは、じつはトランスジェンダー女性であると声明を通じて発表した。

「ついに、みなさんに私がトランスジェンダーであるとお伝えできる日が来たことをとても嬉しく思います。今この瞬間、私のハートはポテトヘッドへの愛で満ち溢れています。これから2人で真実の人生を歩んでいけることにワクワクしています」

引用元:FRONTROW

 

危なくなってきました…

危なくなってきました…

 

Koduck の理解からかけ離れてきました。

 

 

この複雑な人間関係を理解して
子供たちは遊ぶことになるのでしょうか?

 

家族のカタチも
遊び方も、さまざまな様相に

 

Koduck は社会から
置いてけぼりされている感がします。

 

 

Mr./Mrs.ポテトヘッドの
ジェンダー・ニュートラル商品化を知って

まず始めに心配したのが

 

 

 

バービー人形にも影響あったりして…ですが

 

 

バービー人形にも?

2019年にデビュー60周年を迎えた

たぶん、女の子向け人形。

 

おままごと人形として親しまれていた
ファッションドールにも

 

着せ替えやアクセサリーだけに留まらず
約200種類以上の職業の人物像の設定が用意され

 

女の子の「可能性」を提供していたが

 

ダイバーシティ(多様性)の波が
押し寄せていたのは

バービー人形の方が早かった~

 


出典:FRONTROW

 

発売元のマテル社は 2019年に

ジェンダーニュートラルなバービー人形を発表していたのに加え

人形の「女の子」に
男の子が存在することになっていました。

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おわりに

一層のこと

顔(性別)がない人形を渡して

子供たちの発想と想像に託してみては
どうでしょうかね?w

 

 

とてもKoduck には答えが出せない問題なので

 

気になる動画を紹介して終わります。

 

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

作成者: koduck366

シニア世代の自由を求めたポンコツオヤジ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中