雪だるま【2021】日本人よ、どこまでハイクオリティを求めるんだ?

こんにちは、Koduck です。

 

海外のサイトで
日本人は雪だるま までハイクオリティを

どこまで求めるんだ?

 

と一時期騒がれたことがありました。

 

残念ですが
新型コロナウイルス感染拡大防止対策の
一環として「さっぽろ雪まつり」

2021年開催は

 

来場型の会場展開を見送られ
オンライン開催となりましたが

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

個人が作る「雪だるま」は

熱い想いが溶けることなく
Instagramで盛り上がりを見せていたので

 

紹介しながら、ひとり観光してみます。

 

海外反応(2018年)

日本人は「雪だるま」を作るだけに

なぜ、そこまで完成度を求めるんだ?

 

と海外では称賛と驚きのアート作品ともいえる
雪だるまが紹介されています。

出典:http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2582.html

 

雪だるまを作るのは
雪が降る世界中の国では

よく見られる光景でしょうが…

 

日本人が「雪だるま」を作ると

こうなります。。。

 

と、海外では大きな反響を呼んでいるのが嬉しいですね、

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

インスタグラムを覗いていみる

雪が降って嬉しい地域もあるでしょうが

困る地域もあるのは承知しています。

 

特にコロナ禍で
雪下ろしも難しい環境があるので

今年のご苦労は計り知れませんが

 

子供たちのみならず
大人たちも楽しめる「雪だるま」に

罪はありませんよねw

インスタグラムに投稿されていたのを拝借してアップします

投稿者と製作者が一致しないかも知れないので
こちらでは詳細を伏せて投稿させて頂きます。

 

大きな作品は
その後の処分にも困るのに

楽しい遊びに、言い訳は要らない!

って意気込みが嬉しいですw

 

小さな作品ですが、
一度 雪だるまを作られると理解してもらえると思いますが

作品の大小は関係なさそうです。

いいぇ、小さい作品ほど
難易度が高そうな気がします。

 

ポケモン25周年?に関連して
今年はポケモンキャラクターが

数多く、制作され公開していました。

 

外国の方のみならず

日本人でも完成度の高さに〝驚き〟以外ありませんよ!

 

アニメキャラクターの
ツルツルした肌感を表現するのも難しいでしょうが

怪獣の爬虫類を想像させる
肌の細かい表現まで…

 

どこまで追求されるんでしょうか?

 

 

雪だるまを見て楽しいのは

子供だけに限りませんと、、、

 

仕事で疲れて帰ってきた人も

疲れがフッ飛ぶ気持ちになる作品。

Koduck の一押し作品です。

 

 

誰に見てもらうための作品なの?

そんな作者の自己満足と思える作品にも注目して頂きたい…

 

 

 

これは防犯にもならないし

夜に人気を感じて驚くのは家族なのでは?(笑)

 

出典:Instagram

 

スポンサーリンクhttps://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

その雪像は驚くだろう!

見せて楽しい気持ちになるだけの作品ばかりとは限りません。

雪溶けまで
しっかり警らしてもらえます。

 

 

Koduck は何ら問題を提議しません。
勤務時間中にスキーを同僚女性職員と
楽しんだ警察署長は言語道断ですが

 

おわりに

コロナ禍で社会の閉塞感
行動自粛など今までにないストレスを感じて

不満の気持ちの行き場がない時代。

 

自分も楽しめるけど

夢や寛容な気持ちを共有できる
「雪だるま」で楽しむのに

 

 

子供も大人もありません。

恥ずかしい気持ちなんて
溶かしちゃえ~w

 

 

できるだけ
2021年作品を抽出したつもりですが
万が一、間違い及び誤表記がありましたら
申し訳ございません。

 

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

作成者: koduck366

シニア世代の自由を求めたポンコツオヤジ

2件のフィードバック

  1. 日本人特有の職人気質が出るのでしょうね。
    当方も子供たちが小さい頃、庭でアンパンマンとか作りましたが、子供の期待に添えるよう作る毎にクオリティが上がっていくんですよね(笑)

    いいね

    1. Goodpowerさんへ
      雪固めてから削るでいいんですかね?
      簡単に作れるようにみれますけど、
      かなり技術と経験が必要かと思われます。
      アンパンマン、それは大作でしたね(笑)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中