ベトナム人のブタ泥棒、犯罪と間違えた情報

こんにちは、Koduck です。

夏が始まるころから北関東を中心に

家畜(ブタ)や果物の盗難が相次いで発生していたことで

群馬警察が4人のベトナム人を逮捕しました。

別に埼玉県ではブタを許可されていない場所で解体したとして

畜場法違反容疑で捕まっています。

中国の大水害でブタが流されて、繁殖目的も含めてのブタ窃盗が増えているのかと
Koduck は推測していましたが、疑って申し訳ございません。

この事件を受けて

【レコードチャイナ】は以下の通り報道しています。

日本で発生したベトナム人による犯罪の背景には、問題が多すぎる日本の外国人に対する技能実習制度があると論じる記事を発表した。

日本の行政側の動きについては、コロナの影響で解雇されたり、航空便が減らされたことで帰国できない技能実習生が新たな職場で働くことを認めたなどと紹介。行政側の措置は「人道的であることは確か」などと一定の評価をした。

面白い記事だったので、少し深堀してみます。

スポンサーリンク

1 外国人 犯罪

外国人と一括りに見ても

来日してくる外国人、日本に住んでいる外国人、労働目的と留学で来日して来る外国人とでも統計に違いが出てくるのを注意してもらいたいです。

図表4-15 来日外国人犯罪検挙状況の推移(平成元~28年)

警視庁発表の外国人犯罪白書によると来日外国人の犯罪検挙件数は

2017年をピークに近年では大きくは減少しています。

来日外国人犯罪の国籍別検挙状況(平成28年)を見てみても

検挙人員(刑法犯・特別法犯) 検挙件数(侵入窃盗)
中国 31.6% 中国 41.7%
ベトナム 21.6% ペルー 10.5%
フイリピン 7.6% コロンビア 9.1%
韓国 6.1% 韓国 7.9%

検挙人員でみると中国人が一番多く、次いでベトナム人になりますが

検挙件数(自動車盗) 検挙件数(万引き)
ベトナム 34.7% ベトナム 52.1%
スリランカ 15.3% 中国 22.1%
ブラジル 12.7% フィリピン 4.4%
タンザニア 12.7% 韓国 4.4%

中国人は窃盗目的の「組織」で入国。
ベトナム人は悪い奴が少数集まって窃盗をしたのを、組織で処理しているのではないかと推測が出来ませんか?

犯罪を組織だって来日させている中国のメディアが、ベトナム人の犯罪を日本人に注意を向けさせ、誘導させるための報道なのかな? と前述の記事をみて深読みしてしまいました。

Koduck が聞くところによると、ベトナム人の大半は温厚で勤勉。

ほんの一握りのベトナム人が凶悪犯罪を犯し
窃盗品と知りながらコロナ禍で生活困窮した(言葉の障壁もあるよ)

普通のベトナム人がコミュニティで犯罪に加担してしまったと

想像してしまいました。

ブタを許可されていない場所での解体が違法だって…

それより解体で残った部位は、どう処分していたんだろう…

近所にブタ養殖・加工畜産農家ありますが
臭い、処分するときの鳴き声や余った部位の処分や血などは周囲に影響あると思うけど?

お風呂場での解体が…なんて小さな問題だよね

これも変な報道だよ。

2 外国人 技能実習生・留学生

たしかに外国人技能実習生の受入れ制度に

トラブルが多く、問題になったことがありました。

発展途上国相手に悪徳業者がはびこったことが原因。

日本で技術を学び、お金を稼いで帰国した後に母国の社会で活躍できる人材になることを夢見て来日してくる目的は

留学生にも文化を学び、知識を持ち帰り母国の社会発展に寄与できる事を夢見るのは同じことでしょう。

日本で就職をし、数年の後に母国へ帰国して経済の発展の原動力になれれば、日本政府としても援助、努力した甲斐があるもの。

つまり帰国を前提に日本で生活をする外国人には、外国労働者と違う認識をする必要があるとは思います。

そんな中、厚生労働省は留学生に雇用サービスセンターで就職斡旋をしているのを聞いて驚きました。

優秀な留学生には企業の方から日本の経済のためにも雇用を考えるのでは?

本来の目的は母国の社会奉仕のためなんですから、就職が困難ならば帰国を促せばいいだけの話。

なぜ残留を許さないかは「まとめ」で後述します。

3 外国人 労働者

農業や介護など、少子化や高齢化が進む日本社会において

外国人労働力が必要な時代に迫りつつあります。

外国人労働者が増えると犯罪も増える?

移民が増えると問題も増える?(そもそも同じ土俵にありません)

日本全体の犯罪に対して、外国人総検挙人員は2%前後

しかも、ほとんどを入国管理法違反が占めます。

移民の多い、アメリカでも移民の犯罪率は
「高くなった」と「低くなった」の両極あります。

言葉が障害になるので高度な犯罪にはならないのも理由。

貧困を理由から移民してくる人民と
戦争・紛争で逃げて欧州などに移民していく人民とは、また意味合いも違うでしょう。

問題は世界一難しいと言われている「日本語」にあるかと、、、

中国人には漢字で想像ができる場合も多少ありますが

その他のアジア人には難しい。

スポンサーリンク

4 まとめ

言葉と生活が最低限、成り立つ。

これが外国人が日本で必要な条件であり

平和な日本であることを維持できる条件だと思います。

外国人留学生・技能実習生・労働者や移民を心配されることではなく

増えすぎる他国民が

日本において生活基盤、思想、持ち込む文化が

数で圧倒されてしまい変わってしまうことが恐怖になる?

特に考えられるのが、中国人は優秀な民族ですが

中共の戦略」には他国を国民の数で圧倒させれば

領土を奪う戦争などしなくても、オセロゲームがごとく

白を全部、黒に変えられるのを知っていることかな?

それが学位に興味がない学生や、違う目的の労働者だったりしてね

約14億の人口は、外国人犯罪数よりも脅威です。

(注:中国人と中共は違います)

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ポチっと押してね!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。