韓国のイランに韓国籍タンカー拿捕させた裏に透けて見える政治と金事情をフィクション

こんにちは、Koduck です。

ペルシャ湾で韓国籍の石油タンカーがイランの革命防衛隊に拿捕されたのは知っていますか?

韓国とイラン

何があったのか調べてみました。

出典:Newsweek

スポンサーリンク

1 イラン 韓国籍石油タンカー拿捕

イランの精鋭部隊、革命防衛隊は1月4日、指揮下のズルフィカール艦隊が、サウジアラビアを出てペルシャ湾を航行中の韓国籍のタンカーを「海洋環境に関する法律に違反した」という理由で拿捕したと発表した。

このタンカーの名は「韓国ケミ号」。石油化学物質の最大積載量は7200トンに達し、韓国、インドネシア、ベトナム、ミャンマー国籍の船員が乗り組んでいたと言われている。船と船員はイランのバンダルアッバス港に移送され、拘束された。革命防衛隊は「この問題は司法当局によって対処される」と述べた。

引用元:Newsweek 2021/1/6

海洋環境に関する法律への度重なる違反とは

化学物質で海を汚染したと主張していますが

出典:Bloomberg

背景には

イランの中央銀行が開設した韓国の銀行2行の口座に原油の購入代金70憶ドル(約7200憶円)が振り込まれていたが、米政府がイランの中央銀行を制裁対象に指定したことで韓国がこれを凍結したことにあります。

韓国は支払いたいのですが、イランへの送金が分かると

アメリカから経済制裁国へ協力した国として違反のペナルティが課せられ、国際上 韓国の立場も悪くなるのを理由に支払いを済ませていません。

買い物をしたら、対価を支払うのは当然ですけどね

イランは海洋汚染を理由に法律違反で拿捕したと主張していますが、支払いわれていないイランの資金の人質としてタンカーを拿捕したとみるのが一般的です。

なぜ、今になってイランは行動を起こしたのでしょうか?

2 イラン 韓国の関係

そもそも韓国はイランと友好的な外交関係にありました。

イランにとって韓国は中国、アラブ首長国連邦に次ぐ 第三番目の貿易相手国であった過去がありました。

ただ米トランプ政権によるイランへの締め付けが一気に強化されて両国間の関係は険悪となります。

韓国としての言い分は、米国が2018年 対イラン制裁を強化して、イラン口座が凍結されたことによる結果であり韓国の責任ではないとしています。

【中央日報】は船舶拿捕の動きを韓国情報当局が1ヵ月前に情報を感知していて、青瓦台(韓国大統領府)に報告していたと報道しています。

情報当局は昨年末「イラン政府か準政府機関がホルムズ海峡を出入りする韓国タンカーを拿捕する計画」という内容の機密情報を入手して関連部署に伝えたという。しかし、外交部が取った措置は先月11日にイランと隣接国の公館にモニタリングを指示する電文を送ったことが事実上すべてだったという。

引用元:中央日報

自国のタンカーが拿捕されると情報があったのに

なぜ、ホルムズ海峡一帯に派兵されている韓国海軍部隊を警護に回さなかったのか、疑問が残ります。

この他に

韓国は輸入代金70憶ドルのうち、約10憶ドルを「物々交換」で取引を行うことで、米国がイランに対して発動した制裁を回避してもいます。

経済制裁中でも人道的支援物資の支援はコロナ禍もあり、制裁範囲外と認められていますけどイランは十分ではないと不服も漏らしています。

3 まとめ

イラン政府が凍結された資金の返還を求めているのは当然です。

経済制裁下にあるイランでも国内経済が危機状態にあるのは簡単に推測できますが、コロナ禍で国民の生活を守るため何としても資金を回収したいのでしょう。

イランに対して強硬姿勢を崩さなかった米国トランプ大統領からバイデン新大統領に政権が変わろうとしている時期に

多国間で経済制裁を解除するかの問題は別にして

強硬派のトランプさんに代わり、バイデン新大統領なら
国際世情が変わることを予測して

イランに凍結された資金の支払いを口実にしたいので、わざと人質を取らせるため韓国海軍に警護させなかったとか?

国内の不満を回避するポーズで、翌日すぐに海軍を派兵する姿勢を見せたとか?

もしかして昨今の韓国経済疲弊によりコロナ禍前までは保有していた米ドル資金(国際通貨)が底つくまで使い果たしてしまったのかも知れない不安もあるけど

イラン政府の「イランの資金70憶ドルを人質に取っているのは韓国だ」発言の裏としても

「いや〜お支払いしたのですが
経済制裁対象国と言われているので

煩い兄貴(トランプ)が居なくなって次の兄貴(バイデン)に説明しますよ、人質を取られたので支払いたいってね

それまで物々交換か、米ドル(が準備出来るまで)でお支払い準備出来るまで人質を渡しておくので待ってて下さい。」

支払うお金、使っちゃったのじゃあないですか?

なんてね、、、

韓国政府の危ない立場が透けて見えます。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ポチっと押してね!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。