イスラエル、世界最速コロナワクチン接種の理由と報道しない内容を想像してみる

こんにちは、Koduck です。

中東のイスラエルで世界最速で国民に新型コロナウィルスのワクチン接種をしているニュースは見て知っているとは思いますが

その秘密について

いつもの Koduck なりの斜め目線で想像していきたいと思います。

中東のイスラエルが新型コロナウイルスのワクチン接種をハイペースで進めている。多くの国々がワクチン供給への不安を募らせる中、優先的にワクチン供給を受けられる理由は、接種に関する国民の医療データを製薬会社に提供すると約束したことだ。事実上「世界の実験室」として機能しており、世界中がその成否に注目している。

 イスラエルは、2回の接種が必要な米製薬大手ファイザー社のワクチン接種を昨年12月20日に開始した。人口約900万人の3割以上に当たる約300万人が少なくとも1回目の接種を終え、このうち100万人以上が2回目も済ませている。

イスラエル国民は健康保険への加入が義務づけられており、全国民が四つの健康維持機構のいずれかに入っている。国民一人一人に割り当てられた個人番号を活用し、中央集権的な医療システムが機能。

引用元:毎日新聞

記事の中にはイスラエル総国民の国民皆健康保険制度が寄与していると説明しています。

戦争、紛争が絶えないイスラエルにおいて

国民を管理するシステムが効果的な接種することを可能にしていました。

宗教、民族などが理由で紛争、戦争が絶えないイスラエル

なんど説明を受けても調べても理解が出来ないので、是非一度は現地を訪れてみたい国なのですが、日本人の Koduck には全てを理解することは難しいでしょう…

テレビ報道では、現イスラエル首相のベンヤミン・ネタニヤフ氏がユダヤ人(系)だから

イスラエルではワクチン接種を優先的に供給を提供されることを可能にしたみたいな説明をしているところもありましたが

ユダヤ人の国を作る
が目的でイスラエルを建国して

ユダヤ人を率先してコロナ感染症から守るので

ユダヤ人財閥が金の出所だとしたら…
(あのロスチャイルド家か?w)

ここでも怖い裏事情を想像してしまいました。

もしかしたら、ファイザー?もユダヤ系企業だったりして?

これは都市伝説に出てきそうな話になりますねw

(イスラエルはパレスチナにワクチン5000回分を提供もしています。

占領しているパレスチナ自治区ヨルダン川西岸地区やガザ地区での接種が行われておらず、人権団体からの批判をかわすためでしょう。)

表向きの一番の大きな理由が
人口約900万人のイスラエルでロックダウンしたことが原因です。

イスラエルの保健省は、100万人近くの医療記録を調査している。そのうち74万3845人が60歳以上で、2回目のワクチンを接種してから最短でも7日間、記録を取っている。
それによると、60代以上で2回のワクチン接種を終えた約75万人のうち、検査で陽性となったのはわずか0.07%に当たる531人だった。
引用元:BBC News

1回目を接種した276万8200人のうち、副反応があったのは6575人で、割合にして0.24%だったということです。
引用元:日経新聞

ワクチンは2回接種することで効果が発揮されると説明されています。

初回接種から7日ほどは、免疫系がウィルスを認識し、戦う力をつけるまでの時間が必要で、2回目の接種後に陽性反応となった人がわずか0.07%まで減少したのは効果があると言ってよいと思います。

ここで、また想像してしまうのが 悪い癖です。

自然界において感染症ウィルスが変化して、より悪性の強いウィルスとして蔓延してしまうことはあると思いますが

中国の武漢の細菌研究所が流出源と疑惑されていますよね?

仮に細菌化学兵器として新型コロナウィルスを開発したとして

(自国にも及んでしまいましたが)

世界中の国民、経済、軍隊を弱体化できたと結果できたならば

最強の細菌化学兵器だったとは思えませんか?

その中で自衛隊のウィルス感染予防には目を見張るものがあると思います。

国体の弱体化、つまり周囲の脅威に対してイスラエルは

自国の軍隊、国民を減らす訳にはいかなかったのではないかな?と想像もします。

イスラエルは「世界の実験室」と言われるのは

早急にワクチンを製造したので、有用性より薬害を懸念したもので

(日本の医療現場では約30%のスタッフが接種を希望するとしていますが、残りの70%は経過を見届けてから、接種を希望しないとしているデータもある)

世界もイスラエルの今後の医療データに注目している話でした。

話は変わり、日本において

是非とも日本経済、世界経済のためにも

オリンピックの開催を望む変人が一人、ここにいます。

日本世論が低い開催支持であっても、オリンピック委員会ならびに世界の富裕層の金満政治に流されて実施される可能性が高いのではないかなと思っていますが

まずはワクチンの接種が条件になると思います。

冷凍技術、搬送方法、マニュアルなどが取り沙汰されていますが

その方面の人が面白い話をしていたので書きますね。

ワクチン搬送には現金輸送車なみの警護が必要になると仮定できるので費用も膨らむと話していました。

隣国が警察、軍隊に警護させてワクチンを搬送していたニュースを昨日見ましたが、あれはパフォーマンスでしょうねw

なぜ?

近隣国でワクチン入手が困難な政府がテロを画策し
ワクチン輸送中の襲撃する可能性を除去できないからだそうです。

河野規制改革大臣がワクチン担当相に選ばれて良かった!

もと、防衛大臣ですものね…

菅総理にも天が味方しているのかな?
(報道もされないでしょうし、自民党支持者でもありませんけど)

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

変なブログだね、と思って頂けたら
いいね か 読者登録していただけますと嬉しいです。

ポチっと押してね!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。