ユニクロ、それでも愛用し続けますか?

こんにちは、Koduck です。

中国の新疆ウィグル自治区をめぐる問題

過去に H&M や Nike を記事に
お伝えしました。

ジェノサイド、奴隷、経済の闇に潜む人権弾圧とは違う差別を調べてみた。

題名から H&M、Nike が
出てこないので分かりにくい記事ですね
反省するとしますw

世界もジェノサイドについて
経済を中心に2極化した対応しています。

安い人件費・材料を求め続けることで、恩恵を受ける
(グローバル)資本主義社会と

安い人件費・材料を提供するために
強制労働や奴隷制度と非難され
ジェノサイドが懸念される問題も
内政干渉するなと政治問題にする
中国・共産主義や発展途上国を

記事にしたものです。

世界でも多くの人が愛用する
ユニクロが中国、ジェノサイドについて言及したことが

いま問題になっています。

ユニクロ 柳井正会;社長

新彊ウイグル自治区は
中国産コットンの80%を占める大生産地。

世界に流通しているコットン製品のおよそ20%には、ウイグル産の繊維や糸が含まれているとされています。

ユニクロ柳井正氏の発言が問題になった

元になっているのは

オーストラリアのシンクタンク
「オーストラリア戦略政策研究所」が

2020年3月に公表した

「売り物のウイグル族」という調査報告に
中国ウイグルでの強制労働
日本大手14社も関与可能性

についてだ。

ウイグル綿花で
強制労働収容所に関連してアパレル大手

ユニクロも間接関与しているとの指摘に


出典:ヤフーニュース

ユニクロを傘下にもつ
ファーストリテイリングの

柳井正会;社長は

新疆ウイグル自治区から調達した綿花を使用しているか問われたのに対して「ノーコメントだ」と回答。

そのうえで
「取引先の工場で強制労働などの問題があれば即座に取り引きを停止している」
「政治的に中立な立場でやっていきたいので、政治的な質問にはノーコメントだ」

と述べました。

スポンサーリンク

ファーストリテイリングは
アパレル世界時価総額は世界1位

柳井正氏の純資産は401億ドル(2021年)で
年収は52億超、日本では2番目にランキングされている大富豪であるのが知られています。

日本人劣化 反日に言及

柳井正氏の発言や経営方針に
フォーブス世界長者番付にまで名前がのるほど儲けた人だから…

人徳を含めて疑問に持つ人が多いのは当然です。

柳井正氏発言

「日本が韓国に反感持つようになったのは日本人が劣化した証拠」
「民度がひどく劣化した。それにも関わらず、本屋では『日本は最高だ』という本ばかりで、僕は気分が悪くなる。『日本は最高だった』なら分かるけど、どこが今、最高なのでしょうか」

「このままでは日本は滅びる」

「日本が劣化した」

と言われて、Koduck ははっきり否定はできません。

また韓国内での No Japan 不買運動の中においても

ユニクロ韓国旗艦店をはじめ閉店する店舗があったものの、撤退することなく未だ143店舗が反日国で営業(2021年2月)を続けていることに対して不快に感じます。

たしかに感情的に影響されて不買運動する韓国の情勢を

過度に政治の情勢に振り回されることに商売をしているユニクロにとって
日本の対応に不満をもったのかも知れませんが

なんだか、納得できませんよね?

新疆ウイグル自治区から調達した綿花について

「ノーコメント」の返答をして商売を続けるユニクロは

無責任だと思いませんか?

オーストラリア戦略政策研究所

「売り物のウイグル族」という調査報告に
中国ウイグルでの強制労働に間接関与している企業は

世界で82社に及ぶと報告しました。

その中スポーツ用品のナイキは

「ウイグルからの製品は調達しておらず、我々のサプライヤーも同地域の繊維や紡績糸を使用していないことを確認している」と表明しました。

他に日本企業14社も
第三者による監査の実施等に取組み

指摘される取引はないと確認または取引停止の回答をしました。

日本ウイグル協会のレテプ・アフメット副会長は

「共産党政権下では、自由な社会で行われる透明性のある監査はできません」と指摘しているので、真相までは究明できませんが取組みをしていたことは評価したいと思います。

透明性の疑いがある監査であっても

政治的な質問がされたにしても

柳井正会;社長の「ノーコメント」発言には

説明責任を果たす必要をもとめている、多くの消費者が不満に思っていることでしょう。

スポンサーリンク

おわりに

ユニクロの中国事業は

2021年度には1000店舗を突破が見込まれ

日本国内事業売上 約8068億円と比較して
中国・香港・台湾で 約4560億円です(2020年)

人口減少で縮小する日本市場より
売上げが好調で拡大を続ける中国市場を刺激する訳にはいかない事情があることがわかりました。

企業としては新疆ウイグル自治区の問題のように

大きな社会問題に関する問題に
何も反応しないことが

企業にとって大きなデメリットになり、時として企業の存続にも関わります。

日本では他に13社が同じように名指しされ
それぞれが回答を用意して、消費者にクリーンな企業であることを言及しました。

(共産党との貿易で企業が出来ることに限界はあります)

その中でもユニクロの柳井正氏の思想に
人の尊厳を直視しない姿勢に驚き、疑問を多くの国民が抱いたことでしょう。

それともグローバル企業のユニクロが日本を代表して

日本人は劣化したと心配してくれて

日本の民度、生活の質をより高みに導いて頂けるなら…

普段、全身で10万円以下の服は着ないKoduck ですが
ヒートテックのパンツを今日、買いに行きましょう。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ポチっと押してね!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ユニクロ、それでも愛用し続けますか?』へのコメント

  1. 名前:goodpower 投稿日:2021/04/14(水) 07:45:28 ID:4d26aea66 返信

    ユニクロは安かろう悪かろうといった粗悪品を掴まされる事がない信頼できるショップだと思ってます。
    その為には原材料や様々なコスト削減に励んでいるのだと思いますが、企業が大きくなると目が届かない部分が出てくるのは仕方ないのかな。
    確信犯だったりして(毒)

    コロナで景気が悪化している昨今、人々は安い商品を買い求める中ジェノサイドに拘る日本人がどのくらいいるでしょうか?
    安ければその商品にどんな経緯があるかなんて気にしない。

    高くても良い物を長く使う日本人の気質はどこへ行ったのだろう。
    それだと需要が伸び悩み経済が回らないか(苦笑)

    こんなに温かくなってきてるのにヒートテックパンツ履くの・・・変〇態だ~

    • 名前:koduck366 投稿日:2021/04/15(木) 17:33:56 ID:1a979809c 返信

      Goodpowerさんへ
      あまり製造元のことなんて気にせず、購買しますよね~
      日本人は「悪い」ことに加担していなく、売り手が騙すや悪いことを
      することなんて微塵も思わず信用することが商慣習になっています。

      安からろう、悪かろうはあるけど

      ペットボトル再利用してヒートテック作り
      環境にも優しいが「売り」だったユニクロだったはずなんですけど…
      それでも冬にはインナー買っちゃいますよね(笑)

      実はユニクロほとんど買わないので
      言いたい放題書いていますけど、100均(ダイソー)は大顧客なので商品が限られたら生活が苦しくなるな、、、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。