韓国の世界一、2つ! デフォルトより怖いのは何?

こんにちは、Koduck です。

国際通貨基金(IMF)が韓国に対し

昨年基準の韓国のGDP比一般政府負債(国家債務)比率が

48.7%に達し

2026年には、この比率が70%まで高まり

5年以内のデフォルト(債務不履行)になる可能性を警告した。

難しい話なので、わかりません。

少し皆さんと一緒に勉強していきたいと思います。

韓国 デフォルト危機

国の経済規模を単純に比較するには GDP(国内総生産)を見ればいい
とされる説もあります。

国民の生活の豊かさを測るには
GDP を人口で割った数値

「一人当たりの GDP」が適当なのかな?

国連による一人当たりの GDP データによると

1970年の韓国は279ドル
187の国・地域のうち126位でした

ちなみに北朝鮮は386ドルで104位だったことがわかるので

この時期の韓国は、とっても貧しかったのがわかっています。

1980年には1708ドル、85位
2000年には11,852ドル、48位
2010年 23,087ドル、37位

2017年には3万ドルを超え
2020年 31,246ドル、31位に

同年、日本は43,043ドル

実は急成長を果たし、日本の経済が低迷しているのもありますが

韓国はより豊かになったと錯覚しがちですが…

韓国経済の構造は

韓国4財閥(サムスン、ヒュンダイ、LG、SK)が韓国 GDP の60%を占めており
半導体、自動車などの輸出で大きく稼いでいます。

それ以外の収支は概ねマイナスという特徴。

しかも【中央日報】は次のとおり

昨年、国の負債に家計・企業の負債を合わせた総負債は5070兆ウォンと集計された。(中略)

企業負債が2138兆ウォン、家計負債が1998兆ウォン、非営利公共機関を合わせた一般政府負債(D2)が934兆ウォン。

平均で1人あたり約1億ウォンの負担となっている。

家計および政府の負債増加ペースが激しい。2010年に968兆ウォンだった家計負債は10年間で倍以上に増えた。GDPに対する家計負債比率も103.8%と、初めて100%を超えた。2015年以降の家計負債増加率は経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち最も高い。

引用元:中央日報

国際通貨基金(IMF)財政モニターによると

韓国の国家債務増加ペースが

世界一 と伝え

5年以内のデフォルト(債務不履行)になる可能性を警告しました。

理由は
政府腐敗、新型コロナ対策で4回もの補正予算追加、偏りすぎた経済構造(4大財閥がGDP の60%を占め、経営が悪化している)や不動産価格高騰、家計債務の増加(株価高騰に株を借金してまで投資等)。外貨準備高のドル不足などが理由に上げられますが、ここでは割愛して

過去にデフォルトした国を調べてみます。

世界 デフォルト

世界中で新型コロナによる

経済の悪化による税収の落ち込み、財政支出の拡大が重なり

財政環境は急速に悪化していますが

近年、政府がデフォルト(債務不履行)した国がどうなったか見てみます。

スポンサーリンク

対外責務デフォルト経験国家のみ一覧にしています。

ヨーロッパ
ロシア 1991、1998
ポーランド 1981
ルーマニア 1981,1986
トルコ 1982、1987
ギリシャ 恒常的デフォルト状態
中南米(代表的な国抜粋)
アルゼンチン 1982、1989、2001
ブラジル 1983
メキシコ 1982
ベネズエラ 1983、1990、1995、2004
その他、ボリビア、チリ、ペルー、多数
アジア
インドネシア 1998、2000、2002
フィリピン 1983
日本 国内債務1946~52年
その他、ミャンマー、スリランカ
アフリカ
エジプト 1984
南アフリカ 1985、1989、1993
ナイジェリア 1982/86/92 2001/04
その他 多数

(国内債務の返済で新規に紙幣を発行しての返済することで破綻は防げますが
紙幣増発でハイパーインフレを起こし、国民生活が破壊されます)

意外とたくさんの国が経験していて、国が無くなる訳でないのがわかりました。

驚いたのがナイジェリア、

イスラム過激派ボコ・ハラムによる女子学生拉致とか世界最多の行方不明者数、世界最大規模の海上スラムなどで有名。石油が豊富なナイジェリアはアフリカ最大規模経済でありながら極貧生活を強いられている人が世界で一番多いとも言われています。

国は豊かなのに、国民のほとんどが最低生活をしている人が多いのは不思議。

ここまで

デフォルトをしたからと
国が無くなるわけではないのが

わかりましたね。

国債(国の借金)についても
自国通貨建てで国債を発行している日本と
他国通貨建てで国債を発行しているのは少し借金の意味が違いますが、こちらも割愛します。

スポンサーリンク

韓国 低出産・高齢化

韓国の合計特殊出生率が0.84人まで下がり、再び過去最低を記録した。出生数より死亡数が多い人口の自然減少も初めて始まった。

「昨年は新型コロナで婚姻が大幅に減少したため、出生数がもう少し減少する余地があり、高齢化で死亡数は増え続けると予想されるため、自然減少はより急激に進むだろう」と予想した。

引用元:the hankyoreh

もう一つの世界一

合計特殊出産率が最低、世界一です。

韓国は急激な低出産・高齢化が進んでいます。

ソウル市の登録人口だけを見ても

2022年、32年ぶりに
1000万人以下を減少を記録しました。

年齢階層別人口を見ても

0~14歳 10.2%
15~64歳 74.0%
65歳~ 15.8%

特に0~4歳 の乳幼児は10.26%減少
85~89歳 の人口は11.42%増加

韓国は都市部に人口が集中していると聞いたことがありますが

子供を産む年齢層が都市部を離れ、高齢者だけが残っている感じですかね?

よけいに出会いがなく、悪循環にも思えます。

おわりに

韓国は景気がよかった時がありました。

でも、4つの財閥に代表される企業体が GDP(国内総生産)を押し上げていたのが判っています。

ナイジェリアの話を出しましたが
石油で儲けて、豊かだったのは

一部の国民だけだったのです。

ほとんどの国民は恩恵を受けることなく、逆に人として最貧困の生活をしているのがわかります。

(半導体、自動車産業などの輸出産業で成り立つ韓国と
石油、資源などで経済が成り立つナイジェリアと同等に扱えませんが)

内容が違いますが、韓国国民は国が豊かになったと勘違いして、借金をしてまで身の丈のあわない生活を夢見ているようにしか思えません。

しかしデフォルトをしたからと言って

国が無くなるわけでないのも、わかりました。

問題は
生産年齢層が高齢者の生活を面倒みる負担が大きくなるのに

借金も増加して、出生率も減少することに未来の韓国の悲鳴が聞こえてきそうです。

国際通貨基金(IMF)のデフォルト警告より

いろいろと世界一を強調したがる韓国社会
いろいろと起源説を主張して悦にはいる韓国社会

もっと怖い社会が忍び寄ってきていそうですね。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ポチっと押してね!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。